診療のご案内

名古屋駅から徒歩3分

診療のご案内

ほんべクリニックでは、みなさまに分かりやすく安心できる医療サービスを心がけ、地域医療に貢献できるよう努めております。どんな些細なことでも結構です。また、必要に応じて近隣高度医療施設への紹介も行なっております。眼について少しでも気になる事がありましたら、お気軽にご来院、ご相談ください。

ご予約のお問い合わせを多くいただいております。ナイトコンタクト(オルソケラトロジー)、親子教室、統合医療も予約可能です。完全予約制ではないので、予約がなくても受診は可能です。

診療のご案内・ご予約、お気軽にお問い合わせください。

要予約

・統合医療(詳しくは統合医療ページをご覧ください。)
・ナイトコンタクト(お試し)
・親子教室

診療受付時間

  • 平日10:00~12:45、14:30~19:40
  • 土曜10:00~12:30、14:30~16:30
  • 祝日統合医療のみ。完全予約制
  • 水曜日・日曜日お休み

土曜日は大変混み合いますので、時間に余裕を持ってご来院ください。

医療設備

AA2(調節機能計測検査機)

当院では、最新のAA2(調節機能計測検査機)を導入しています。

基本的に2つの事がわかります。
①加齢、疲労による調節力の低下
②ものを見るときの緊張度(調節緊張、調節痙攣)

NHKのためしてガッテンでもご紹介されましたニデック社のAA2「調節機能解析装置」を用いて、眼の「調節機能」を正確に診断することも可能になりました。AA2はまだ愛知県でも数台しか導入されてませんので、メガネやコンタクトがあっていない気がする・・・眼の状態が気になるという方もお気軽にご相談、ご来院ください。

医療設備

眼底検査に必須の光干渉断層計

眼底検査に必須の光干渉断層計を導入しております。 左右1回ずつの撮影のみで黄斑疾患/緑内障の診断支援を目的とした有用な解析結果を見ることが可能になりました。

眼底画像を立体的に映しだすことのできる3次元画像解析装置のため診断できる疾患の1つの例として緑内障が挙げられます。緑内障全体の7割を住める正常眼科圧緑内障は、眼圧検査では発見できず眼科医による眼底検査が必要です。この装置のおかげで従来の眼底検査に比べ、より”早く”、”苦痛なく”、”正確な眼底検査”が可能となりました。

統合医療科

統合医療も行っております

ほんべクリニックでは、眼科だけでなく統合医療に関しても力を入れています。自然治癒力の向上につながると注目されているのが、メディカルヨガといった「代替医療」があり、西洋医学に補完する形で東洋医学や代替医療を積極的に取り入れ患者様の心身の状態に合わせた統合的な治療とケアをしていく医療のことを「統合医療」と言います。

IgGフードアレルギー検査音響療法超高濃度ビタミンC点滴療法オゾン療法(血液クレンジング)メタトロンプラセンタ療法井穴刺絡(せいけつしらく)治療LOX-index(ロックスインデックス)プロテオ検査ドッグラボAGEsケア水素ガス吸引をご用意しています。

近視治療

ナイトコンタクト(オルソケラトロジー)(ナイトコンタクト)

ほんべクリニックでは2001年よりナイトコンタクト(オルソケラトロジー)(ナイトコンタクト)近視治療を行っております。ナイトコンタクト(オルソケラトロジー)とは、近視・近視性乱視の方のための、手術のいらない視力矯正治療法です。

日本ではレーシックほど知られていませんが、アメリカやヨーロッパ、アジア諸国を中心に、世界各国で安全性・有効性が認められ、治療が行われています。日本国内でも、2009年以降4製品が厚生労働省の承認を受け、徐々に広まってきました。2017年12月には、適応対象年齢が改訂になり、ナイトコンタクト(オルソケラトロジー)レンズを子供にも処方できるようになりました。視力回復にご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。