• 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目24-14 LCビル5階 名古屋駅から徒歩3分
  • 平日:10:00~12:45、14:30~19:40 土祝:10:00~12:30、14:30~16:30

水素ガス吸引

統合医療

水素ガス吸引

水素吸引療法とはハイスペック水素発生装置を使用して、体内の活性酸素を追い出し、心身ともに健康な身体をつくる療法です。水素発生装置から発生するミトコンドリアや核など細胞内器官に到達し、最も毒性の強い活性酸素(ヒドロキシルラジカル)を除去します。吸引開始後20分くらいから、頭頂部にある百会(ひゃくえ)のあたりが少し熱くなりはじめます。40分くらいから顔面が熱くなり赤らみ始めます。

血液の循環が悪い方はこの症状がなかなか出にくいですが、3回ぐらいの吸引で身体の変化を感じていただけます。横になり音楽などをお楽しみいただきながら60分~2時間吸引していただきます。

活性酸素を身体から排出します

多量の水素を体内に取り込むことによって、病気の約90%の元凶とされている活性酸素を身体から排出し、免疫力を高めて、人間が本来持っている治癒能力を最大限に高めることで、身体の気になる部分の改善を図ります。

過剰なヒドロキシラジカルを除去する

酸化力の強い活性酸素(ヒドロキシラジカル)は細胞に損傷を与え、老化や病気の90%の原因といわれています。ヒドロキシラジカルで細胞組織が傷つけられると、ガンが発生しやすくなり、血管が傷付けば動脈硬化になったり脳や心臓の血管が詰まりやすくなり、内臓の細胞が傷つくと代謝機能が低下し糖尿病など引き起こすことがわかってきました。水素吸入療法で、過剰な活性酸素を除去すると老化や病気が改善されます。