細胞ナノスキャンMTR(メタトロン)について

クリニック・歯科医院・鍼灸整骨院など、多くのクリニック活用東洋医学、中医学、アーユルヴェーダ医学、ほか伝統療法や波動療法に対応した波動医学測定器細胞ナノスキャンMTR(メタトロン)は、ロシア人科学者によって開発されたエントロピー測定機器です。

東洋医学やアーユルヴェーダなどの考えが広く取り入れられており、世界最先端技術と伝承医学の融合により、全身の生体磁場エネルギー情報を読み取り、心身の健康状態を客観的にアセスメント(評価)。

MTRでは、周波数によって情報伝達がうまくできているのかを測定し、細部(10万ヶ所以上)にわたって体のバランス状態を調査し、調査結果をパソコンの画面にわかりやすく表示します。問題の因果関係もわかりやすいので、ホリステックな見地から未病を防ぐための対策をすることが可能です。

未病の段階で病気の可能性を類推することも可能です。生体内の各器官や細胞は、それぞれ特定の放射スペクトルを持っています。この放射スペクトルのノイズの背景にある周波数特性を測定すると、生体エネルギーがどのように変化しているのかを簡便に測定することができます。この機器は、非侵襲性で手軽にチェックすることができる画期的なディバイスです。

診療のご案内・ご予約、お気軽にお問い合わせください。

052-561-3286